ローズマリーの香りの簡単グリルスペアリブ Panasonic ビストロNE-BS1500のグリル機能

我が家で元気に育っているローズマリーを使ってスペアリブを焼きました!

スペアリブ ローズマリー はちみつ しょうゆ

【材料】(2人分)

豚スペアリブ 約600g

A:にんにく 1片

A:しょうゆ 大さじ2

A:はちみつ 小さじ1

A:バルサミコ酢 小さじ4

A:ローズマリー 少々

【作り方】

1、豚スペアリブの骨と肉の境に包丁で切り込みを入れる。にんにくは包丁で潰し、Aと合わせてスペアリブによく揉み込む。

*この状態で冷凍保存しておくといつでもすぐに焼ける上、下味がつくのでおすすめ!

2、Panasonic ビストロNE-BS1500のグリル機能で約10分〜15分焼く。

*お好みで冷蔵庫の残り野菜などをオリーブオイルで一度和え、塩、こしょうをふって一緒に並べて焼き上げます。火の通りが早い野菜は焼きすぎないように途中で取り出します。

今回Panasonic ビストロNE-BS1500の料理教室講師を担当させていただいており、キッチンで色々試しています。忙しい時でも、ボタンを押せば見ていなくても綺麗に焼き上げてくれますし、オイルを使わなくてもこんがり焼けるので、大変便利です。

フライパンや魚焼きグリルでの焼き方

フライパンや魚焼きグリルの時は、火加減が必要です。焼き方はこちら。

フライパンの場合・・・

フライパンが焦げ付きやすいので、調味料はスペアリブを焼き付けてからの方がおすすめです。オリーブオイルを入れて中火で熱したフライパンに、スペアリブとにんにくを入れ、共に両面こんがりと焼き付けます。(スペアリブには切り込みを入れてから焼きましょう)出てきた油は軽く拭き取り、にんにくは取り出します。

裏返しながら15分ほど中火で焼き、お肉に火が通ったら、弱めの中火にして調味料を加え、絡めながら煮詰めます。

お野菜を一緒に入れて炒める時は、野菜の種類にもよりますが、両面を焼いてから5分〜10分程度したら一緒に炒め、塩、こしょうで味を整えます。

魚焼きグリルの場合・・・

アルミホイルをしいた魚焼きグリルに、野菜と調味料を揉み込んだスペアリブを並べ、中火で約15分〜20分焼きます。焦げ付きそうな時は、途中アルミホイルをかぶせます。片面だけの火力の場合は、途中で裏返して焼きましょう。